ジュエルレインの強みは顔やデコルテや腕にも使えること!

ジュエルレインの強みは顔やデコルテや腕にも使えること!

ジュエルレイン

 

ニキビって背中以外にもよくできませんか?

 

わたしは、一番気になっていたのは背中のニキビなんですが、それ以外にもたまにできていました。
顔小さいポツポツニキビができたことはありましたし、一番ひどいときは背中、顔(おでこ、Uライン)、首元など複数に同時にニキビができたことも(汗)

 

もし、あなたがいまも複数の場所にニキビができやすく悩んでいるのならジュエルレインはかなり役に立つかもしれません!

 

実は、ジュエルレインって販売ページを見てみると背中ニキビに使えると大々的に書かれているだけじゃなく、背中以外のあらゆる部分に使うことができると書かれているんです!

 

・背中ニキビ以外にもご使用になれます。(お顔、お尻、デコルテライン、二の腕など)

 

よく見ないと見逃してしまいそうなところに書かれているし、販売ページの最初は背中ニキビ専用みたいな書き方がされているんで、見ている人にとってはちょっとわかりづらいかもしれないです…

 

でも、購入してみるとわかるんですが、ジュエルレインのパッケージのフタの裏側を見てみるとこんなことが書かれています!

 

ジュエルレインが使える箇所

強みは顔やデコルテや腕にも使えること!

 

ちょっとボヤけ気味ですいません^^;
内容ですが、以下のことが書かれています。

 

「しっかり塗って全身ピカピカに!」
「ジュエルレインは背中以外にもお使いいただけます」

 

・二の腕
・ヒップ
・お顔
・首、胸元

 

見てみる限りでは、ニキビのできやすい部分はおおよそカバーできます!

 

わたしとしては、一番深刻なのが背中だったので、とりあえず背中だけに使ってみよう・・・という気持ちで購入しました。
ですが、パッケージのこの裏部分を見て、背中がどうにかなったら気になっていた顔にも使ってみようと思ったんです!

 

3個目あたりから複数の箇所に使うようになってちょっと消費量は増えましたが、わざわざ他の化粧品を使わなくてもこのオールインワンゲルひとつで済むのはありがたいです♪
ただ、当たり前の話ですが使う箇所が増えるごとにコスパの悪さが出るので、ますます定期購入にしないと金銭的には厳しいですね…T_T;

 

腕やお尻といった部分に使ったことはないんですが、口コミの中には

 

・腕のざらつきが気になっていたので
・お尻のブツブツが気になって

 

といった理由で使っている人もいるようです。

 

ちなみに、背中やデコルテ、お尻の部分は衣服と密着することになるので、塗るときは必ずジュエルレインを薄く伸ばしてゆっくりと「肌の中に沁みこめ〜」というイメージで塗ったほうが良いです。

 

とくに、お尻など蒸れやすい部分は念入りに!
あんまり雑にサッと塗るとベタベタ感が残って不快な思いをすることもあるので、塗るときは時間をかけることが大事です!

 

ジュエルレインはシミやそばかすを防げる!

それと、一度にたくさん塗ってすぐに消費してしまうよりも、一度薄く塗って乾いてから、もう一度薄く塗るっていう重ね塗りをするとより良いですよ!
それと、ジュエルレインはほかにも効果・効能で

 

・皮膚を保護する。
・メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ。

 

というのもあります!
服との摩擦でシミや色素沈着ができやすい背中にはもちろん、お出かけする前にシミの原因になる陽射しを浴びやすい顔+二の腕に塗るっていうのもひとつのやり方です。

 

ジュエルレインの塗るタイミングは1日2回となっているので基本的には朝と晩なのですが、朝の場合はやっぱりお出かけ前”に塗るのが良いと思いますよ!

 

※こちらの記事も参考にどうぞ!

>>ジュエルレインは何カ月から実感できる?

>>ジュエルレインを効果的に使うために&気を付ける点!