ニキビになる習慣・モノを防ごう!

ニキビになる習慣・モノを防ごう!

あなたの身近にあるモノがニキビの原因に?

あなたが着ているもの。

あなたが使っているもの。

あなたに関わっているもの。

 

あなたに関わっているものの中にはニキビの原因になっているものって意外とけっこうあります!

 

ひとつひとつは細かいチリかもしれません。
でも、そのチリが積もり積もっていくことで、ニキビが作られてしまってます。

 

あなたの肌が新陳代謝によってニキビを治しているのに、それ以上にニキビを作る原因が多くなってしまえば新陳代謝が追いつかなくなって、悪化する一方です(T_T;)

 

逆に言えば、その原因を取り除いていけばニキビになりにくくなるし、ニキビの治りが早くなります!
ちなみに、ニキビの原因といってもいろいろとありますので、まずは↓の中からあなたがすぐにできそうなことから始めてみてはいかがでしょうか!?

 

ニキビになる原因は?

■枕ベッドのシーツはなるべくこまめに交換
枕やベッドって目には見えないですが意外と汚れています。
とくに、夏場なんて汗などが染み込み雑菌も増えやすく不衛生になりやすいため、1週間に1度を目安に変えることをおすすめします。

 

直接肌にふれるわけじゃないのですが、寝汗などでベッドシーツが汚れるとそこに細菌やダニ、カビなどが繁殖していきます!
そういう目には見えないものが背中にくっつくとニキビの原因になってしまいます…

 

それが夜中にうごめいていると考えると…ゾッとしますよね(^^;)
とくに夏場は寝汗をかきやすいのでより注意が必要です。

 

寝るときに衣服の素材は…
寝るときはあなたはどんな衣服で寝ていますか?
寝ているときはけっこう寝返りを打つことが多くて、気づかないうちに衣服と背中はこすれています。

 

そのときの衣服の素材が合成繊維のような固いものだと肌に刺激があるため、なるべくならコットンやシルクといった柔らかいものをおすすめします!
値段は高いですが、そのぶん寝心地の良さと肌へのやさしさはピカイチですよ!

 

■衣服を清潔に!
これもけっこう重要な点なのですが、衣服は洗濯しても汚れている可能性があります!

 

それは、洗濯槽に汚れが付着していることが原因です!
わたしは以前、洗濯機を掃除せず2〜3カ月くらい放っておいたことがあったのですが、久しぶりに洗ってみると、すさまじいまでの汚れ(髪の毛やホコリ、服の繊維が黒ずんでいました)に驚いたことがあります。

 

「…たった1カ月なのにこんなに!?」

 

そんなことがあって以降、2〜3週間に1度(最低でも1カ月に1回)はしっかりと洗うようになりました(^^;)
あなたも、もしも洗濯槽をあまり定期的に洗っていないようでしたら、なるべく服だけじゃなう洗濯槽も洗ってあげてください!

 

いまは洗濯槽クリーナー(酸素系漂白剤なども◎!)なんていう便利なものがある時代なので、お湯を洗濯槽の8割程度入れてから洗濯槽クリーナーでサッと手軽に洗えますよ!

 

■汗ふきシートとタオル、着替えはしっかりと準備!
ちょっと準備が面倒かもしれませんが、汗や皮脂はニキビの原因になるため、その対策グッズは用意したほうが良いです!

 

もちろんシャワーなど浴びれるならそれに越したことはないんですが、仕事の合間などでは難しいと思いますので、汗ふきシートとタオル、着替えは1セットで必須かと思います。

 

■身体を洗いすぎている
背中のニキビが気になって1日に何度も身体を洗ってしまったり、強くゴシゴシこするように洗うのはNG!
ニキビを炎症させたり悪化させるだけじゃなく、シミなどの原因にもなるため、洗う回数は増やせばいいわけじゃないんです。

 

背中を洗うときは、ボディソープ(石鹸など)はまずしっかりと泡たてネットなどで泡立ててから手で洗うのが一番肌にやさしい洗い方です。

 

また、湯船につかるだけでも汚れの7〜8割は落ちると言われているため、場合によってはシャワーで流すだけでも良い場合があります。
それに洗いすぎることで乾燥肌⇒乾燥ニキビにつながる可能性もあるので、あまり過剰に洗いすぎるのはおすすめしません!

重要なキーワードは『清潔』!

いろいろと書いてきましたが、基本的には清潔”な状態を保つことが大事ってことです!

 

地味に面倒な点もありますが、美背中を手に入れるためにも大事な1歩です。

 

あなたが本気で背中ニキビをなんとかしたいのなら、こういった生活の中にひそむニキビの原因を改善していってみてはいかがでしょうか!